先日、仕事から帰宅してマンションのエントランスを入ると水溜まりがありました。
建物は20年近く経っているのでもしかして『雨漏り?!』と思い、天井を見てみましたが何処からも雨漏りをしている様子はありませんでした。
水溜まりをよーく見てみると少し黄色いのです。
『おしっこだぁー!!』
多分人間ではなく犬のおしっこだと思います。量が多かったので大き目の犬だと思います。
もし人間だとしたら想像しただけでもっと気分が悪くなりそうです。
明日辺りに管理会社の清掃が入りそうだからとりあえず見ない振りして通り過ぎました。
それから1.2日経っても黄色い水溜まりはそのままです。いつもなら週に1回か2回は管理会社が清掃しているのですが、清掃が入った様子はありません。
水溜まりはだんだん乾いてきていました。気分はとても悪かったのですがそのままにして毎日通り過ぎていました。
3日目に仕事から帰宅してマンションのエントランスを入ると昨日は乾いていた黄色い水溜まりの範囲が大きくなっています。
ほんとに気分は最悪です。
次の日の朝一に管理会社に電話して怒りをぶつけました。
『どーなっているんだ!』『いつ掃除をしてくれるんだ!』と言いました。
そしたら管理会社は『最近、建物の清掃をしていた人が辞めちゃって、人手不足で2週間に一回しか掃除出来ないんだよね。』との答えでした。
人手不足なのはわかったが、とりあえず気分が悪くて虫が湧いていて異臭がするのですぐに綺麗にしてくれるように頼みました。
管理会社は不満そうに『分かりました。』と答えてくれました。
電話をしたその日に仕事から帰宅してエントランスを入ると水溜まりは綺麗に無くなっていまいした。
すぐに掃除してくれたようです。安心しました。
次の日に管理会社にお礼の電話をすると先日とは違う女性の方が電話に出ました。
『先日、マンションのエントランス付近の黄色い水溜まりをお掃除してもらいまして有難う御座います。』と伝えると管理会社の女性の方は
『大変申し訳ございませんでした。ちなみにいつぐらいからどのような状況だったか教えてください。』と言われたので細かく説明しました。
『ご不便おかけし申し訳ございませんでした。また何かありましたら些細な事でも構いませんのでご連絡ください。』と対応して頂けました。
しっかりと話を聞いてくれて、すぐに対応して頂けたので安心できる管理会社だと思いました。
やはりマンションを探す時は管理会社は重要だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です